いちご鼻はオリーブオイルで治る?いやいや危険です!

いちご鼻,治す,洗顔料,クレンジング,

顔の毛穴の黒ずみが目立って、何とかしたいと考えている人は少なくないですよね。

 

特に多くの女性が気になるのが、鼻の毛穴が黒くなってしまうことで、みっともない感じになってしまういちご鼻。

 

毛穴の黒ずみの元になるのは、主に毛穴に皮脂や汚れ、古い角質などなどが詰まり、さらにそれらが酸化することで黒くなった角栓です。
角栓を取るための方法には色々なものが考えられますが、中でもオリーブオイルを使った方法は有名なので、知っている人は少なくないでしょう。

 

ただその原理については知らない人もいるかも知れません。
オリーブオイルの主な成分であるオレイン酸は、毛穴に存在する皮脂とよく似た成分なので、上手く溶かして取り除けるという原理となっています。

 

オリーブオイルでのいちご鼻ケアの方法

オリーブオイルを用いて角栓をケアするやり方は、ある程度の準備やアフターケアを必要とするものです。

 

まず最初に、顔に蒸しタオルを載せたり、蒸気を当てたりすることで、毛穴を広げておきます。

 

次に適量のオイルを手に取って、顔の角栓が気になる部分に塗り、こすらずに優しくマッサージするように手を動かします。
マッサージの時間は1、2分程度と、それほど長くする必要はありません。

 

それが終わったら、顔についているオイルをティッシュなどでふき取ります。

 

その次は洗顔料をしっかりと手で泡立ててから、顔に付けてしっかりと洗い流し、落とし切ったら冷水で開いている毛穴を引き締めます。
最後に化粧水などでお肌のケアを行えば完了となります。

 

オリーブオイルを顔に塗ることのリスク

このオリーブオイルを使用した角栓ケアの方法は、ネットで拡散してかなり広まっているのですが、実はそれほどすすめられるものではなく、むしろいちご鼻のケアに使うのは止めた方が良いとさえ言えるものです。

 

その理由として大きいのは、お肌に対する危険性があるという点です。

 

オリーブオイルは本来食用なので、お肌に負担をかけてしまう可能性がありますし、またニキビの原因となるアクネ菌のエサになることでニキビを引き起こしたり、逆に毛穴に詰まってしまっていちご鼻を悪化させる恐れがあります。

 

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、肌のターンオーバーを乱す不飽和脂肪酸の代表格であり、肌に対する大きな負担となります。

 

また、オイルは洗い流すのが大変なので、結局洗いすぎになる恐れが小さくなく、肌荒れの原因になってしまうことも考えられます。

 

さらに一度にそれなりの量が必要となるのでコスパ悪いという点も、おすすめできない理由として挙げられます。